3,629 total views, 4 views today

 

『よそゆき顔で』は『1980年6月21日東芝EMIからリリースされた(LPCT)『時のないホテル』(9枚目のオリジナルアルバム)に収録。1980年5月11日~7月23日 に『BROWN’S HOTEL』コンサートツアーが行われた。1985年6月1日に初CD化。1999年2月24日LPのブックレットを復刻し、バーニー・グランドマンによるデジタルリマスタリングで音質を大幅に向上したリマスタリングCDLPをリリース。

マリッジブルーナルシスティックな主人公を歌った曲。曲中に観音崎の歩道橋が出てくるがユーミンはわざわざ本当に歩道橋があるか調べに行ったと云う。シングル「ESPER」(シングルヴァージョン)のB面。歌詞に登場する「白いセリカ」は初代モデルといわれている。

6
Leave a Reply

3 Comment threads
3 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
4 Comment authors
  Subscribe  
newest oldest most voted
Notify of
ゆき

埠頭を渡る風、ありがとうございました❗
観音崎の近くが実家なのですが、歩道橋がどこにあったかわかりません。何度も通っていたのに、記憶力が無いですね。ガソリンスタンドはだいぶ離れますが、わたしの中学校のそばにありました。画像の灯台は観音崎灯台ですか?どの画面もきれいで、とても素敵で大好きです。
山下達郎もあるのですね。海の中からの波が圧倒されるくらい美しかったです。素敵な画像をありがとうございました❗また楽しみにしています。

ゆき

こんにちは。歩道橋みつけました。走水小学校のそばなんですね。あの学校は海に突き出ていて、オーシャンビューの教室です。廊下をフナムシが歩いてますが、東京湾一望で、観音崎ホテルからの景色とかわりません(笑)子供が少ないから、もう小学校じゃないでしょうか。国道16号の終点です。地のはてという感じですよね。
観音崎灯台の映像が見たくて、よそゆき顔でを何度も見てしまいます。いつも思いますが、きれいな映像ですね。ありがとうございます。

itochu

すみません、わたくし嘘をついておりました🙇 あのテールは、マークⅡだそうです。