4,919 total views,  3 views today

 

『私を忘れる頃』は、15枚目のオリジナルアルバム、『VOYAGER』(ボイジャー)に収録。1983年12月1日東芝EMIからリリースされた。1985年6月1日に初CD化(CA32-1141)。1999年2月24日LPのブックレットを復刻し、バーニー・グランドマンによるデジタルリマスタリングで音質を大幅に向上したリマスタリングCDLPをリリース。なお、1984年にリリースされたシングル曲「VOYAGER〜日付のない墓標」は収録されておらず、オリジナルアルバム未収録曲になっている。

6
Leave a Reply

3 Comment threads
3 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
5 Comment authors
  Subscribe  
newest oldest most voted
Notify of
Yoshiko

やっと見つけました❗
You Tube で見て一目惚れし、何度も見てました。いつのまにか見られなくなってしまって、いろいろ探し、ようやく今日たどり着きました。
週末の夜、フとしたときに聴きたくなる曲、見たくなる影像です。
ありがとうございました。

achuco

はじめまして。
ふとしたことから、YouTubeで【私を忘れる頃】を観て、ラヂオさんを知りました。
その後、ユミさんとラヂオさんも楽しませて頂きましたが、お知らせを見てみらいLOVEさんをフォローさせて頂きました。
もう、映像化された曲は全て私の好きな曲ばかり。常連の皆さんとのやりとりにも深く愛情を感じております。
一言お礼を申し上げたく、長々と失礼しました。
これからはみらいLOVEさんで楽しませて頂きまます。ありがとうございます。

ERIHAMA

映像ラヂオの方にもコメントしていますが何回観ても何回観ても大好きで引き込まれていきます。
私の地域にはこんな美しい海と夜景はないのでこの地域の方が本当に羨ましいです✨

大人の別れの歌をこんなに美しい曲と映像は今まで観たことがありませんでした。
この曲は、私が高校生の頃にリリースされ、大人女子の歌だなぁと当時思っていましたが
大人になって、私が仕事をよくやるようになり、距離を置くことを決めた時にこの曲が思い出されました。
しかし、こんな相手を思いやる優しい別れ方って、中々難しいもので、
結局相手を傷つかさないように、自分が嫌な思いをしないようにしているだけなのに気づきました。
お別れの時はどちらも傷付くのを恐れ、いい人でいたかった自分であり、
自分が仕事の夢を選んだわがままだっただけなんだと今となっては思います。

次はもう恋する事はないだろうなと思いながら
恋をしてはいけないと自分を静止させようとしている自分がいます(笑)こりないヤツですね(笑)