2,826 total views,  2 views today

<

『稲妻の少女』は1979年7月20日に東芝EMIからリリースされたユーミンの7枚目のオリジナルアルバム『OLIVE』(オリーブ)に収録された。

0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
8 Comments
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments
Hikaru
2 years ago

Terry 様

アップありがとうございます😭
これはテレビで観るしかないでしょ〰️‼️
とても懐かしくてベストマッチな映像に、私少々興奮気味です。
今夜は眠れそうにありません❗
私が初めて使ったボードはボルトの中古ボードでした。(映像が懐かし過ぎます)
波乗りをするために今で言うニート生活で、毎日のように湘南の海まで車を走らせました。
お金は波乗りに注ぎ込んでいたので、ホンダライフという古い小さな軽自動車で。
夜明け前に出発して朝一で波に乗ります。
本当に歌詞と同じで、台風が接近してくるのか待ち遠しかったです。
次のボードはユーミンの天気雨に出てくるゴッテスでオーダーしました。(高かった😂)
そして、最後に波乗りをしたのがハワイのオアフ島ノースショアとダイヤモンドヘッド付近のビーチでした。うん十年前の話でビーチの名前はわすれました。
ハワイの波は力強くきれいにチューブを巻いてくれるのでとても乗りやすかったです。
チューブの映像では力が入っちゃいましたよ。
テイクオフした時のスピード感まで甦りました。
そしてワイプアウト(失敗して海に落ちる)して海中で目を開けると映像と同じ景色が見えるんです。
ハワイの海は本当に美しいかったです。
エメラルドグリーンってこんな海の色なんだとおもいました。
たまに集まる友人達も自分の時間が持てる様になり「また波乗りしてみない?それともツーリングは?」等と話が盛り上がる時もありましたが、この曲と映像を観てしまったら、本当にやってみようかしら…と思ってしまいました。(先ずは筋トレが先かな…笑)
Terryさんの映像は本当に懐かしく美しくて、当時にタイムスリップしてしまい、年齢まで忘れさせてくれます。
素敵な時間をありがとうございます。

Lovely
2 years ago

私の高校時代 思い出しますね!
夏は 車で海に行ったり、(サーファーでは ありません)
夜は 夜な夜な ディスコに行ったり、夜遊び😆
あんまり 勉強しませんでした‼️✋️

Hikaru
2 years ago

Terry 様

「東京都ワイキキ区」私もその様に思った事がありました。
サーフィンは卒業して不動産のお仕事をしている頃、同僚と夏休みにワイキキに行ったんです。
そこで夕食にと日本風な居酒屋に入った時です。
なんと同業の社長さんとバッタリ…。
奥様ではない若い女性と来ていました。
口止め料だったのか、かなり差し入れを頂きました(笑)
海外旅行に来て身近な人に会ってしまうなんて…ちょっとガッカリ。
ハワイという地名の日本だな〰️と思いましたよ。
そうそう、ワイキキにもマハラジャがありました😆

ERIHAMA
1 month ago

Kさんの描く海は毎回波が大きく、チューブから見る空が眩しくて大好きです。
私も稲妻の少女に出てくるようにカットバックをきめてみたかったのですが
アップスか、サブロクを決める位の腕前なだけで…
関西なのでカッコいいビーチには行けませんでしたが日本海、三重、御前崎、四国の海部、桂浜にはよく行きました。
グロリアワゴンや赤いファミリアに乗ったら
とばして浜辺につきましたが、さすがに台風の時は入りませんでしたね(笑)
ジャマイカやマウイ島ハワイ島でも波乗りしましたが近深でまぁ、波が掘れて掘れて、日本のセットとは、違うビルのような壁波が襲ってきてドルフィンしたら洗濯槽に巻かれたようになったり(笑)

ずっとユーミンは私が波乗りをするとき必ず聞いていて、歴代私のボーイフレンドは(笑)(笑)
皆、ユーミンを車で聞かされていました。

その中でも、稲妻の少々はほんまに、大きい波が来てるよ!ってマーキーが教えてくれた時は自分を高めるために必ず聞いていました!Kさんの稲妻の少々を観たら100%体が上下に動き、足のバランスを勝手に取り、波乗りを勝手にしてしまいます(笑)

なんの足しにもならない事に夢中になれる
貴方が一番好き!
という所の女の子みたいに頭にボードを乗っけて、海に突撃!していました(笑)