3,099 total views,  3 views today


1980年6月21日 「時のないホテル」 すれ違ったランナーに病で夭逝した彼のことを想い出す曲。曲中の “ Myelogenous Leukemia ” (ミエロジェーナス・ロイケーミア)とは、骨髄性白血病のこと。 このフィルムは私の小学生時代の友人、西村憲治くんに捧げます。 昨年旅立った彼は私にクリエイティブな才能を気づかせてくれた人でした。そのうち私も彼に追いつくので、また粘土細工でもして遊ぼう!

22
Leave a Reply

7 Comment threads
15 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
8 Comment authors
  Subscribe  
newest oldest most voted
Notify of
ニャンコ大好き

Terry 様

ついに『映像ラヂオ』が閉鎖です。
本当にお疲れ様でした。
そしてたくさんの感動と思い出をありがとうございました。
最後の最後まで力作の『雨に消えたジョガー』のアップは、何か神憑りな感じでした…。
やっぱりYouTubeの閉鎖は淋しいです。
みなさんの優しくて素敵なコメントもフレンドリーな雰囲気も一瞬に消えてしまいました。
今日は霧雨も降っているし、まるで「雨に消えたチャンネル」です。
こちらの『みらいLOVE』でも優しくてフレンドリーでありますように。
Terryさん、みなさん、どうぞよろしくお願いします。

ニャンコ大好き

itochu

Terryさん ラヂオファンの皆さん

怒涛の3日間でしたね。私は削除される瞬間に立ち会いました。あっけない終わり方で、しばらく放心状態でした。

ただ、ニャンコ大好きさんのコメントを見つけて、とても嬉しくなりました。
またここで、皆さんとお話が出来るのですよね。
なんやかんやでお疲れでしょうけど、新作期待してます。

追伸 『影像ラヂオ』(ニャンコ大好きさんへの返信)はわざとですよね⁉️

削除される瞬間って一体…?
すごい体験をされましたね。
また映像ラヂオファンの皆さんとこちらでお話する仲間に加えて下さい。
私は連休中も通常営業ですが皆さん10連休を楽しんで!

Lovely

大事な友達が 旅立ってしまったんですね。別れはいつも 残酷です。
心まで 持って行ってしまう。

私は 1人暮らしの時 愛猫と死別しました。庭の土に埋める時 最後にキスしました。その時 緩やかな風が吹いて… ミツオは天国に旅立ったと思いました。しばらく 落ち込みましたが、今でも 彼との思い出は 宝物です。
ラヂオさんも そうですよね。

Lovely

ついクセで ラヂオさんと 書いてしまいましたね。オッチョコチョイは なかなか治りません。というか、今の人って この言葉知ってるかな。
テリーさん🍀

ニャンコ大好き

Terry さん みなさん こんにちは。

itochuさん、私もこちらでitochuさんとお会いできたことをとても嬉しく思います😊
ホッとして、笑顔になれる場所が戻って来ました。
本当に『やめやめ詐欺』であればいいのに…とどれ程思ったことか😆

そして、どうやら次に立ち上げるYouTubeのチャンネル名は『影像ラヂオ』になったのかな?😆😆😆

Terryさんにリードして頂きながら楽しませてもらいましょう❗

itochu

 影像ラヂオ 賛成!

ニャンコ大好き

ここで、少し私の不思議な体験をお話しさせてください。
私は14年前に最愛の母を癌で亡くしました。
私にとっては女神様のような人だったので、私も病気になってしまうほどに毎日泣いていました。
そんなある夜中にふっと目を覚ますと、そこには母と祖母が優しく微笑み手を繋いで立っていました。
二人は白っぽく発色していました。
暫くすると、二人は優しい笑顔のまま背を向け昇天して行きました。
その時、母は天に召されたのだな…と思いました。
気付くと朝になっていましたが、その時の記憶は今も鮮明です。
それ以来私は悲しむ事もなくなりました。
きっといつまでも泣いていた私のことを安心させるために出てきてくれたのでしょう。
その時の情景が「雨に消えたジョガー」のラストシーンに重なります。
私はどの宗教団体にも所属していませんが、魂の存在というか、心の繋がりはあると信じています。
きっと憲治君はとても喜んでTerryさんを笑顔で見つめていますよ。

また、たくさんコメントしちゃいました。
ごめんなさい。

itochu

こんばんは。Mika wさんから、コメントがありましたのでみなさんへ報告です。

あの夜、いつものようにミックスリストで映像ラヂオを再生してました。『LAUNDRY GATEの想い出』が終わり、次の曲。あれ?違う?ラヂオさんじゃない! 登録チャンネルを確認。ドン・ガバチョはいるのに、その下には「(大人の都合で)このチャンネルは利用できなくなりました。
・・・・・・・」これで、終わりです。 あまりにもあっけない、サラ~っと終了でした。
まさかと思い、YouTubeをログオフ・再ログインしてみましたが、再生不能はかわりません。
しばらくは放心状態です。 
  
あらかじめ、ここ(みらいLove)があるのは確認済みでしたから、立ち直りはしましたが、Terryさんがおっしゃるように、約9,000人(登録者は9,800人を超えてましたね)の方は路頭に迷っているかもしれませんね。

DESTINY(チャンネル終了予告)にコメントしたとおり、映像ラヂオでの最期の曲は偶然にも『LAUNDRY GATEの想い出』になりました。
         レコードから針が上がる映像のように・・・・

Itochuさん、詳細を有難うございます。
ある意味映像ラヂオさんのチャンネルの最期を看取られた訳ですね。
平成から令和に変わるタイミングで「映像ラヂオ」が「みらいlove」にシフトしたと捉えましょう!
フォロワーが1万人近くもおられたのですね、素晴らしいです。
そのうちのどれ程の人がこのサイトの存在をご存知か判りませんが、ご縁に導かれここ(テリーの部屋?笑)に集った者同士、宜しくお願い致します。

itochu

Mika w さん
とりとめのない文章ですみません。
ご理解いただければ幸いです。

システムも日々更新しているみたいだし、(terryさん ご苦労様です❗)『terryの部屋』へ改名しますか⁉️

ERIHAMA

やっぱり泣く…

今日話してて久しぶりに思い出したけど
人の心に来る映像はやっぱり人の心を動かします。
ずっと伝説に残るような映画作品みたいに。

観ているだけで勝手に涙腺やられるシリーズ
です。(笑)
この映像からどんなメッセージが伝わってくるのか?と観ていて引き込まれていくような世界ですね。
ラヂオさんの方にも書きましたが消えていく所、泣きます。

ロイケミーの患者さんって、若い人多くて
急に発病するから今まで普通に当たり前に毎日を過ごしていたのに急にそれを奪われて、死と直面してしまい、しかも多大な苦痛を伴うんです。

クリーンルームの向こうの笑顔に寄り添いたい、苦痛の時に側にいたい、でも、急展開でいなくなってしまう、私たちも辛かった、
そんな気持ちでしたね。

ほんまに、涙腺やられるシリーズ、又作ってください。
懐かしの古い素晴らしい作品のように人の心に残る素晴らしい映像をね✨